思考力育成のためのデジタル教材

STEM101 Think

7月中旬
iPad対応予定

Think
事例2017.6.21

a.school様の導入事例を掲載しました。

STEM101 Thinkとは

問題解決に必要となる論理思考力と空間認識力を育成するためのデジタル教材です。これらの能力が要求される問題はゆるやかに算数科目に連動しているので、算数の難問を解く力も養います。

5つの思考回路による思考力の評価

ソニー・グローバルエデュケーションが提唱する5つの思考回路に基づいて生徒の思考力を評価します。これにより、生徒一人ひとりの得意な思考パターンや苦手な思考パターンを分析できます。

イラスト豊富で楽しいサウンド付き教材

算数をベースに、図形、パズル、推論などの問題を、デジタル教材特有の多彩な形式で出題。発展的な算数学習として、問題にじっくり向き合い、考え続けることを促します。

iPadにも対応

iPadを利用した授業の一貫としてもご利用いただけます。生徒一人ひとりが自分のペースでじっくり考えることで、より深い学びにつながります。先生は、生徒毎の解答履歴と思考パターンを確認できます。

コースの特徴と対象学年

Aコース (108問)

年長~小学2年生対象

楽しみながら問題解決の基礎となる情報を読み取る力考えを進める力を鍛える

Cコース (108問)

小学2~4年生対象

考える→解ける→嬉しい→また考えたくなる」のサイクルによって自ら考える子になる

Eコース (108問)

小4~中学生以上対象

知識だけに頼らず見たことのない問題をどう考えればいいのかを実践を積みながら経験していく

ご利用環境

PC

・ インターネット環境
・ PCブラウザ(マウス使用) Chrome (最新版) / Internet Explorer 11 (最新版)
・ 画面解像度 1200×960px以上推奨

iPad

・ インターネット環境
・ 第4世代以降のiPad、iPad mini 2以降、および初代以降のiPad Air
・ Chromeブラウザ (最新版)
※ Safariは非対応です
※ Androidタブレットおよびスマートフォンには対応していませんので、予めご了承ください

Thinkの使い方

スクリーン共有方式

先生が大画面で問題を映し出し、クラスみんなで考える「スクリーン共有方式」。クラスみんなで意見を言い合い、活気のある授業が期待できます。

個別ログイン方式

一人ひとりが個別のPCで考える「個別ログイン方式」は、個別にPCを準備できない環境でも、Think教材をご利用いただくことができます。

※ Thinkは法人向けのコンテンツになります。

Think導入事例

Thinkを導入していただいた事例をご紹介いたします。

算数が苦手な生徒も楽しく授業に参加でき、自分の思考力を発見!

CG啓明館 様

粘り強く問題に取り組む姿勢が身につく「良い問いのシャワー」

a.school 様

FAQ

デジタル教材Thinkへのよくある質問をご紹介いたします。

より詳細な情報につきましては、ソニー・グローバルエデュケーションまでお問い合せください。