じゆうせいさくコンテスト「文房具を使った作品」結果発表

アイデアを凝らした作品の数々

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第5回じゆうせいさくコンテストのテーマは「文房具を使った作品」。11/1-11/23の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/59

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞 スタンプ君
プレイヤー: ぶっかけうどんさん

銀賞 Kと書く装置
プレイヤー: リボンさん

銅賞 DIY自動ふでばこ auto penbox (DIY自动文具盒 auto penbox)
プレイヤー: 牛牛さん

審査総評:

ロボットのプログラムを作るには動作を分解し、順番を考える必要があります。私たちが普段使う日用品をロボットに使わせたい場合、自分達の普段の動作を順序立てて考えなければなりません。そのため『KOOVに文房具を使わせる』という今回のテーマは、難易度が少し高いものだったと思われます。

しかし投稿された作品を見ますと、KOOVに文房具を使わせるためにアイデアを凝らし、なおかつ自身のカラーを反映した作品が多くあり、プレイヤーの皆さんの観察力や「問題を見つける力」を感じました。受賞作品にはプログラムや構造が優れたものを選びましたが、それ以外の作品にも独創性に溢れたものが数多くありました。是非こういったユニークな作品を見つけ、新しいロボット作りに活かせてもらえたら嬉しいです。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!

入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせする予定です。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。