じゆうせいさくコンテスト「会ってみたい宇宙人」結果発表

個性豊かな宇宙人が登場

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第25回じゆうせいさくコンテストのテーマは「会ってみたい宇宙人」。7/1-7/31の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/173

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞 グルグルせいじん
プレイヤー: 沖縄シーサーハイビスカス さん

銀賞 (あってみたいうちゅう人)ネッシー
プレイヤー:  0014@pocket さん

銅賞 光る宇宙人👽
プレイヤー: 結斗 さん

審査総評:

「宇宙人に会ってみたい。でも宇宙人ってどんな形をしてどんな場所でどんな生活をしているのだろう?」
そんなことを思い浮かべながらブロックで形作り、動く姿を想像しながらプログラムを書いてくれたのではないでしょうか。無限に広がる宇宙のどこかに本当にいるかもしれない、立派な「宇宙人」がたくさん投稿されました。
一見ばく然とした課題でしたが、想像力豊かな作品がたくさん投稿されました。特にモーターの使い方が多彩で、身近な生物とは違った独特な動きが表現されています。まるで地球と別の重力を感じるような動きの作品もありました。また、プレイヤーの作り出した想像の世界に引き込まれるほど、完成度の高い作品が多くありました。作品を観察していると、それぞれの宇宙人の生活や環境をついつい想像してしまいます。
プレイヤーの皆さんの想像力によって、まだ会ったことのない宇宙人がたくさん作り出され、大変楽しいコンテストとなりました。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!
入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
またFacebookでも入賞作品をご紹介しています!
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせしています。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。