じゆうせいさくコンテスト「秋のキャンプ」結果発表

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV®︎(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第39回じゆうせいさくコンテストのテーマは「秋のキャンプ」。10/1-10/31の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/241

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞: 魚の丸焼き
プレイヤー: たつき さん

銀賞: 【秋のキャンプ】昼
プレイヤー: ちーちゃん さん

銅賞: 【秋のキャンプ】さかなつり
プレイヤー: うさぎ さん

佳作: 秋のキャンプ キャンプで魚釣り
プレイヤー: 龍樹 さん

佳作: 熊の丸焼き
プレイヤー: カオスエージェント さん

審査総評:

 ブロックを組み合わせてかたちをつくり、動きをプログラムで制御すると、自分の思い描くストーリーを表現するロボットができます。一方で、センサーの電子パーツを活用し条件に応じて動きを変えるような作品をつくると、状況やシーンに応じたさまざまな体験をつくり出してくれるロボットになります。
 じゆうせいさくコンテストにおいて、これらのどちらが高評価である、ということはありません。

 今月も、投稿された作品を見ると実に思い思いなキャンプの楽しみ方をする中で、自然とプレイヤーのこだわりが表現され、結果としてプログラミングの深い部分まで探求しているように見えます。
 金賞の「魚の丸焼き」は一見プログラムがシンプルですがかたちと動きにアイデアが光り、動画を見るとプログラムが正確な仕上がりとなっていることがわかります。一方で銅賞の「さかなつり」は、センサーを活用し魚が糸にかかった時の反応を体験できるロボットとなり実に楽しげです。
 こだわりをもってつくるとプログラムもとてもつくりやすくなり、楽しみながら腕をあげることができるので、次につくる作品にもつなげていってほしいですね。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!
入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
またFacebookでも入賞作品を今後順次ご紹介していきます!
※ 今回からSony Global Education | STEAM educationのFacebookにて紹介します。
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせします。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。