ロボット・プログラミングコンテスト 「KOOV Challenge 2021」をオンライン開催

2021年7月下旬よりエントリー受付開始

LINEで送る

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション(代表取締役社長:礒津政明)は、国際的なロボット・プログラミングコンテスト「KOOV Challenge 2021」をオンラインで開催します。2021年7月下旬よりエントリーの受付を開始します。

「KOOV Challenge」はロボット・プログラミング学習キット「KOOV®」のユーザーを対象とする国際コンテストとして2017年にスタートし、今年で第5回を迎えます。昨年は初のオンライン開催を実施し、日本、中国、アメリカから多くのエントリーがありました。今年はアプリ上の3D空間でロボット・プログラミングが学習できるサービス「VIRTUAL KOOV」部門を新設することで、KOOV未体験の方にも門戸を広げます。

(トップの写真はKOOV Challenge 2019より)


KOOV Challenge 2021開催概要

【名称】
KOOV Challenge 2021

【内容】
ロボット・プログラミング学習キット「KOOV」や、アプリ上の3D空間でロボット・プログラミングが学習できるサービス「VIRTUAL KOOV」を用いたロボット・プログラミングコンテスト

【対象者】
日本、中国、アメリカのKOOVユーザー
※日本のみ、KOOVを保有しない方も参加できるVIRTUAL KOOV部門を設けます。

【部門・テーマ】
ロボット制作部門(KOOVをお持ちの方向け)
テーマ:未来の街づくり 〜未来の便利で楽しい暮らしを考えよう〜

以下の対象学年別に募集します。小学校低学年と小学校高学年はさらに「エキスパートクラス」(過去にKOOV Challengeエントリー歴あり)と「ビギナークラス」(KOOV Challenge初参加)に分けて募集します。
■ 未就学
■ 小学校低学年
■ 小学校高学年
■ 中学生以上

VIRTUAL KOOV部門(KOOVを保有しない方向け)
テーマ:雪かき2021 バーチャルアトラクションVer.

以下の対象学年別に募集します。
■ 小学校低学年以下
■ 小学校高学年
■ 中学生以上

【エントリー期間】
2021年7月下旬から2021年9月上旬

【表彰】
金賞・銀賞・銅賞および特別賞

【結果発表】
2021年10月下旬


詳しくはKOOV Challenge公式サイトをご覧ください。詳細な募集要項やエントリー方法は2021年6月中旬頃に同サイトにて公開予定です。

開催にあたり、KOOVを体験したことがない、あるいはKOOVを保有しないお子さま向けに「VIRTUAL KOOV」体験コンテンツをKOOVアプリ上で一般公開します(2021年7月下旬予定)。体験にはソニー・グローバルエデュケーションのアカウントの作成とKOOVアプリのダウンロードが必要です。詳細は2021年7月下旬にKOOV Challenge公式サイトにてお知らせします。

併せて、KOOVパートナー認定の国内の学習塾・プログラミング教室向けに、より深くVIRTUAL KOOVに触れることができるコンテンツも用意します。KOOVパートナー認定の国内の学習塾・プログラミング教室へのコンテンツ提供についての詳細はソニー・グローバルエデュケーション(edu-support@sonyged.com)までお問い合わせください。


KOOVとは
KOOVはブロックで自由な「かたち」を作り、「プログラミング」によってさまざまな「動き」を与えて、学び、創造力を育成するロボット・プログラミング学習キットです。一人ひとりが違う「かたち」をつくれることを コンセプトにしており、日本のみならず中国、米国へも導入されているグローバルな教材です。
2021年4月からは国内の法人向けにアプリ上の3D空間でロボット・プログラミングが学習できるサービス「VIRTUAL KOOV」の提供を開始しており、アプリケーション内で物理演算シミュレーター等を用いたより現実の世界に近い形での問題解決の学びを実現しています。

■ KOOVパートナープログラムについてはこちら
■ 2020年12月にはオンライン学習サービス「CREATE by KOOV」の提供も開始しました。

ソニー・グローバルエデュケーションは、次世代の教育基盤づくりを志向し、テクノロジーを活用した教育分野のイノベーションの実現に向けて挑戦してきました。未知なる未来を生きる子どもたちにとって、必要な知識や経験も時代と共に変化していきます。KOOV Challengeで課題に対して立ち向かい試行錯誤する経験を通じて、これまで積み上げてきた学びの力試しをするだけではなく、新たな気づきを得たり、今後のより深い学びにつながるモチベーションを得る機会を提供していきたいと考えています。今後もより多くの国と地域の子どもたちに最適な製品やサービスを提供し、21世紀型スキルを有するSTEAM人材の育成に貢献していきます。

※ Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の略
KOOVは株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの登録商標です。


【報道関係からのお問合せ先】

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
https://www.sonyged.com/ja/contact/