じゆうせいさくコンテスト「おはよう春だよ」結果発表

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV®︎(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第44回じゆうせいさくコンテストのテーマは「おはよう春だよ」。4/1-4/30の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/277

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞: 春だよおはよう(イノシシの親子)
プレイヤー: コウシロウ さん

銀賞: おはよう春だよ『くまさんのごあいさつ』
プレイヤー: ゆづき さん

銅賞: 冬眠から起きたクマ
プレイヤー: わりばし さん

佳作: こいのぼりの体操
プレイヤー: はるき さん

佳作: 川にちる桜
プレイヤー: リナ さん

佳作: おはよう春だよ 触るとまるまるダンゴムシ
プレイヤー: せんすけ さん

審査総評:

 今回のテーマは春ということもあり、華やかな作品が多く投稿され彩りあふれるコンテストとなりました。つい「かわいい!」と言ってしまいたくなるような素晴らしい造形に加えて、生き生きとしたロボットの動きにも工夫が感じられるプログラムにも注目が集まりました。

 ロボットに生き生きとした動きをつけるためには、機能的な動きとは別に、「モーターの速さは」「続ける時間は」「何回繰り返すのか」など何度もプログラムをつくり、吟味する必要があります。受賞作品に選ばれた作品のプログラムは、見た目からは感じられないほどシンプルなものから根気で書ききったかのような複雑なプログラムまで様々でしたが、春の様子を表現するためにどのようなプログラムで動かすか趣向を凝らした様子が見て取れます。

 プログラミングに慣れてきたら、電子パーツにランダムな数値(乱数)を組み合わせてプログラムをつくると簡単に命が吹き込まれたかのような動きをつくることができるので、次のステップとしてぜひチャレンジしていただけると嬉しいです。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!
入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
またFacebookでも入賞作品を今後順次ご紹介していきます!
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせします。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。