小学生向けオンライン型プロジェクト「Kids “Power” Project」開催レポート

ソニー・グローバルエデュケーション、ソニー銀行、ソニーデザインコンサルティングの3社連携

LINEで送る

ソニー・グローバルエデュケーション、ソニー銀行、ソニーデザインコンサルティングの3社は、2021年5月15日、22日、29日の3日間、オンラインでのプロジェクト型学習プログラム「Kids “Power” Project」を開催しました。

第一弾となる今回は、ソニー銀行が提供する投資型クラウドファンディング事業のSony Bank GATE、さらにその中で挑戦企業として茶産地再生プロジェクト応援ファンドに取り組む株式会社カクニ茶藤様とともに、新茶のパッケージを考えることを題材としたオンライン学習プログラムを実施し、全国各地よりオンラインで様々な学年の参加者が集まりました。
プログラムでは、ソニーデザインコンサルティングが、実際のデザインの現場で使われている手法をプログラムにも展開し、新茶の特長を伝えるためのパッケージのデザインに取り組みました。参加者は、カクニ茶藤様のご協力のもと実際の静岡のお茶畑とオンラインで結んでコミュニケーションする「お茶畑バーチャルツアー」や、様々な種類のお茶を、お湯の温度や淹れる時間を変えてみながら、香りや味の変化を体験する「お茶」の体験、それらの体験を通して得た新しい気づきや特長を人に伝えるためのパッケージにしていくデザイン体験、最後には自身のパッケージデザインに込められた思いや工夫したところをプレゼンテーションで伝える、という一連のプロセスを体験しました。


ソニー・グローバルエデュケーションは、アート、デザイン、テクノロジー、アントレプレナーシップなどの領域を行き来しながら、社会の中で、主体的、協同的な学びの機会を創造していくことがますます重要になると考えています。今後も、KOOV®や「CREATE by KOOV」等の学習サービスの提供を通じて、創造力・探究力・思考力・好奇心を育む教育支援に取り組んできた実績やノウハウを生かし、子どもたちの好奇心と挑戦心を刺激し、将来の夢や社会を動かすチカラ(“Power”)につながる実践的な学びの機会を拡大していきます。

イベントレポート

【Kids “Power” Project 実施概要】
■実施日 5月15日(土)/ 22日(土)/ 29日(土)

Day 1 / 5月15日 よくみる日


1日目は、普段身の回りにあってもあまり意識してみることのない「パッケージ」や「お茶」について改めて様々な視点でよくみてみることを行いました。デザインすることが、単に表現をすることではなく、好奇心をもってものごとを見つめ、意図をもって表現するプロセスであることを体験し、楽しんでもらえるようなプログラムです。

家にあるパッケージを手に取って、身の回りに溢れているパッケージがどんな役割を持っていて、どんなことを伝えようとしているのかをみんなで考えました。改めてよくみてみると、「この色を使っているから美味しそう!」や、「書いてある言葉遣いに惹かれた!」など、パッケージを構成する要素への気づきがありました。いつも自分が生活している空間で新しい発見ができることもオンラインプロジェクトの面白い点です。


カクニ茶藤様ご協力の下、おちゃこ先生とその助手のナットウくんによる、静岡のお茶畑のバーチャルツアーを実施しました。お茶畑でお茶の葉がどうやって収穫されるか解説をしてくれたり、実際にお茶を摘みながら参加者のこどもたちとディスカッション。「歳をとったお茶の葉は光に透けないけど、新茶はとってもきれいに透ける!」や「新茶はとってもやわらかそう!」など、画面越しでもたくさんの気づきがありました。


お茶について新しい発見を得たあとはいよいよ「お茶体験」。事前に参加者の皆さんにお送りしたカクニ茶藤様のリーフティーアソートセットと今年の新茶を各ご家庭で実際に楽しんでいただきました。お茶によって、適したお湯の温度や淹れる時間は違う?そんなことを学びながら淹れて飲んだお茶に「にがーい!」「甘い!」「色が綺麗!」等、いろいろな感想が飛び交いました。


Day 2 / 5月22日  デザインの日
2日目は、「デザインの日」。1日目やその後のお茶体験での気づきや発見をもとに、何を伝えたいか?どんな表現で伝えるか?をデザインしていきます。デザインのプロセスを通して、「もっと知りたい!」という気持ちも湧いてきます。



ソニー・デザインコンサルティングが、実際の現場でも使われているデザインプロセスをモデル化したフレームワークで、一人一人が感じたことをパッケージのデザインに表現していきます。同じ新茶でも気付いた点、伝えたい点はそれぞれ違い、共有するたびに、また新しい発見がありました。


Day 3 / 5月29日 はっぴょうする日
3日目は、いよいよ「はっぴょうの日」!1日目に学んだお茶やパッケージのこと、2日目に体験したデザインのプロセスを通して作った完成予想図を基に、つくってきたパッケージを皆に伝えるプレゼンテーションを行いました。自分の感じたこと、伝えたいことを表現に変えて説明することは大人でも難しいこと。参加者の皆さんも本番の挑戦に気合い十分です。自分が発表するだけでなく、他の参加者の発表を聞きながら、興味深かったことや新たな発見など、参加者同士の意見交換もたくさんするために、発表は前半と後半の2つのグループに分けて少人数で実施しました。


一人一人熱のこもったプレゼンテーションでオリジナルのお茶パッケージを説明してくれました。色やキャッチコピーに自分オリジナルの気持ちを乗せて、前半グループでは「身体に良いオーガニックを色でも表現」、「氷で淹れることができるという発見を伝えるデザイン」、「新茶の爽やかな香りに注目して色と形で表現」、「疲れを癒すところに着目したデザイン」、「お茶の特長をイラストを使って可愛く表現」など、皆が異なる視点で、異なる表現を考えてくれました。


後半グループでは、「お茶の葉が透き通ることに着目したネーミング」、「袋を開けなくてもお茶の葉を見せることが出来るよう透明にする工夫」、「海外の人にも良さが伝わるように和食器をモチーフにした表現」、「新茶の色や風に乗るような雰囲気を繊細に表現したデザイン」、「お茶の味が飲み方や、二回目で変わることに着目したネーミングやデザイン」などの工夫が凝らされていました。参加者同士の質疑応答や先生方からも各々の工夫に対するフィードバックで盛り上がりました。一人一人のプレゼンテーションが終わるごとに拍手が響きます。

「そのものを好きになって」「深く知る」ことが、良いデザインの第一歩。そして、デザインすることは、ものごとを「好きになる」「より深く知る」ことへ繋がります。デザインが、毎日の生活での発見を、より豊かなものにすることであり、とても楽しい学びのプロセスであることを体験する3日間のプログラムになりました。

これからも子どもたちの好奇心や挑戦心を刺激して、将来の夢や社会を動かすチカラ(“Power”)につながる実践的な学びの機会を拡大していきます。




【参加したお子さまのコメント】
■自分の知らないお茶の世界を楽しめたことがすごく良かったです。また、デザインしてみたいと思います。

■いつも普通に飲んでいるお茶もだし、水などもそうだと思うけど、普段の生活で、自分が簡単に感じられるもの(味や色など)とよく考えたらわかるもの(デザインや、なぜそのメッセージを伝えたいのか等)を感じられるきっかけになってとても楽しかったです。

【参加した保護者さまのコメント】
■3日間を通じて、とても楽しかったです。お茶を実際に作っている現場から、おちゃこ先生に教えてもらって、いつか静岡の茶畑に行きたいと思いました。

■学んだことをデザインにするプログラムが面白かったです。子どももお茶を味わったり、伝えたいことをパッケージにする体験を楽しんでいました。

■デザインという題材で、VUCA時代に必要と考えられる多角的な顧客志向/マーケットイン/プロダクトアウト/デザインシンキング/ を直感的に体験できる

■全国のめったに会う事の無い子ども達の様々な意見などを聞けたことがとても良い刺激になっていると感じました。


お問い合わせ先:
株式会社ソニー・グローバルエデュケーション Kids Power Project担当:kids-power-project@sonyged.com


「Sony Bank GATE」 は、新しい事業にチャレンジする挑戦企業の成長を「資産運用」×「共感・応援」という新しい形で支援する金融商品です。Sony Bank GATE を通じて、“挑戦者を応援する文化を創りだす”事に貢献し、世の中を変える企業を社会に送り出したいという想いがつまっています。
「株式会社カクニ茶藤」様は、あらたなビジネスモデルで、静岡のお茶を世界に向けて発信しています。

■ 「Sony Bank GATE」内 株式会社カクニ茶藤様ページ
■ カクニ茶藤様 公式サイト



「ソニーデザインコンサルティング」は、新たな視点・視野・視座で事業を創造する力を生み出すデザインコンサルティングファームです。多くの人に「デザイン」に触れていただく機会をつくることを目指し、デザイン教育プログラムの開発を行っています。

■ ソニーデザインコンサルティング」公式サイト


「CREATE by KOOV」は、プログラミングやブロックと工作で「つくる」ことを通して好奇心と思考力を育む、ソニー・グローバルエデュケーションのオンライン学習サービスです。
■ 「CREATE by KOOV」公式サイト
■ 2分でわかる「CREATE by KOOV」動画

ソニー・グローバルエデュケーションの最新情報はSNSで発信しています!ぜひフォローください。
Facebook: https://www.facebook.com/steambysonyged
Twitter: https://twitter.com/steambysonygedj
Instagram: https://www.instagram.com/steambysonygedj/


記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。



【報道関係からのお問合せ先】

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
https://www.sonyged.com/ja/contact/