じゆうせいさくコンテスト「超びっくり!からくり装置」結果発表

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV®︎(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第45回じゆうせいさくコンテストのテーマは「超びっくり!からくり装置」。5/1-5/31の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/281

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞: カラくり・ピタゴラ
プレイヤー: さくらんぼ さん

銀賞: 骨ねこ箱
プレイヤー: ルーキー さん

銅賞: 忍者屋敷
プレイヤー: あなた?りーたん? さん

佳作: 〜ちょいビックリ!?お化け引き出し〜
プレイヤー: リンクン さん

佳作: ロケット発射装置
プレイヤー: ゆうすけ@pocket さん

佳作: 風力発電
プレイヤー: マキ さん

審査総評:

 今回は見る人をビックリさせるというテーマということもあり、さまざまな構造に挑戦した作品を見ることができました。センサーを利用したロボット・プログラミングならではのからくり装置もあり、プレイヤーの創造力がいつにも増して発揮されていたと感じています。審査の過程では、その中でもユーモアにあふれた作品に注目が集まりました。

 モーター1つにしても単にものを動かすためだけでなく、動かす対象のかたちを工夫することで見る人に与える印象を変えることができます。裏表のかたちを工夫することで簡単な動きでもおもしろおかしく見せたり、色紙などKOOVブロック以外の素材を組み合わせてロボットにはできないような動きをつくり出したりと、モーターの動き自体は簡単でも少し味付けを加えることで、何段階もレベルアップした作品に仕上がるということがよく見て取れるコンテストとなりました。

 こういった作品を数多く見ることができるのも、KOOVの「じゆうせいさく」という場所ならではだと思います。「こうしたらおもしろくなるのでは?」と感じたことは新しいものをつくり出すアイディアの根本になると思うので、どんどん作品に取り入れることを意識していただけると嬉しいですね。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!
入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
またFacebookでも入賞作品を今後順次ご紹介していきます!
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせします。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。