じゆうせいさくコンテスト「今年こそかなえたい夢2022」結果発表

LINEで送る

『ロボット・プログラミング学習キット KOOV®︎(クーブ)』には、アプリ内でユーザが自由に作品を公開できる「じゆうせいさく」機能があります。
じゆうせいさくコンテストは、この機能を使ってユーザが公開した作品から、テーマに沿った作品を選出、表彰するコンテストです。
第52回じゆうせいさくコンテストのテーマは「今年こそかなえたい夢2022」。1/1-1/31の期間で作品を投稿いただきました。

https://www.koov.io/notices/306

今回もたくさんの力作の投稿、ありがとうございました!

厳正な審査の結果、受賞作は下記の作品に決定いたしました。

受賞作品

金賞: 船に乗って海で釣りがしたい
プレイヤー: コウシロウ さん

銀賞: 今年こそ!雪遊び おばあちゃん待っててね!
プレイヤー: みおり さん

銅賞: ブリッジロボット
プレイヤー: ゆいか いいね1030ありがとう さん

佳作: 料理が得意になりたい
プレイヤー: エデンズゼロ さん

佳作: ホエールウォッチング(2022年ぼくのゆめ)
プレイヤー: ようた さん

佳作: 【今年こそかなえたい夢】バーチャルKOOV1位
プレイヤー: ゆずぽん 僕のオリンピックの作品いいねしまくって! さん

佳作: 世界初の七色クラッカー
プレイヤー: Ren さん

審査総評:

 夢は「かなえたい!」と強く願うほど、かなえるまでの道筋や手順をよく考えるものです。今回はプレイヤーの考えていることや思いが作品によく表現されているコンテストになったと思います。

 もちろん作品から思いの強さを一概(いちがい)に測ることはできませんが、受賞作品をみるとかなえたいことがらをKOOVのブロックでかたちに起こし、1つ1つの行動にプログラミングで動きをつけており、夢をかなえたいという「意気込み」のようなものが感じられると思います。動きが多いほどより具体的に想像していることがわかり、プレイヤーがかなえたい夢についてよく考えている様子がうかがえます。

 目標を立てることはプログラミングだけでなくあらゆる場面において重要なことです。こういった他の学問にも通じる学びを提供できているのであれば、KOOVのつくり手として誇(ほこ)らしく思います。

チーフロボットデザイナー・イラストレーター
宮代 宇穂

入賞したみなさま、おめでとうございます!
入賞作品はコンテスト終了から一定期間「じゆうせいさく」のトップにて表彰していますので、コメントや「いいね」で盛り上げてくださいね。
またFacebookでも入賞作品を今後順次ご紹介していきます!
次回のテーマは、KOOVアプリ内及びKOOV公式サイトでお知らせします。
次回もたくさんのご応募、お待ちしております。